FC2ブログ
Read more

効率の良いスキー場 尾瀬岩鞍(2019.2.3~5)

今シーズン2回目のスキーは尾瀬岩鞍スキー場。志賀高原などに比べると比較的コンパクトなこともあり、変化に富んだコースを効率よく回れ、コース設定も僕たちのような中級者にはピッタリなゲレンデだ。更に特筆すべきはリフト券。今シーズンから時間券が登場。10時間券と20時間券は1時間単位で効率よく滑ることができる画期的な方式だ。最初にリフトまたはゴンドラのゲートをくぐるとその時点から1時間後の時刻がカードに記...

Read more

今シーズン初のスキーは志賀高原で(2019.1.25~28)

日本海側は豪雪で悪天候の予報。志賀高原は昨年も好天に恵まれたのでまた行ってみることに。宿は昨年同様ゲレンデへのアクセスが良い「シャレー志賀」と決めて予約を試みたが水曜日から土曜日の四日間のパターンは満室でだめ。空いてるところで選んだ結果は金曜日から翌週月曜日までのパターン。本来混んでるはずの週末が運よく取れた。とは言え昨年満足した改装客室のほうではなく旧い部屋のみが残っていただけだが。この宿は地ビ...

Read more

豪雪の越後湯沢のスキー場(2018.1.25-27)

20数年ぶりの大寒波が日本列島を襲い、その勢いがいまだ衰えていない中、豪雪で有名な越後のスキー場を訪れた。前回の志賀高原の時とは対照的な気象条件なので安全第一を心掛けた。現地の天気予報は「暴風雪」、リフトも動いていないのではと一抹の不安もあったが、立地条件も関係しているのだろう、最終日のスキー場を除いてそれほど強風には遭わずに済んだ。越後湯沢の駅までは自宅からバス、電車(東京駅~越後湯沢駅は新幹線...

Read more

今シーズン初のスキーは志賀高原スキー場(2018.1.14-17)

この頃の天候は夏冬問わず不順で、しかもスキーは好天を選んで日帰りでというわけにはなかなかいかない。スキー場までの往復の時間もかかる。それで何泊かすることになるのだが、期間中全て好天に恵まれることは極めてまれだ。今回の4日間は最後の日を除いては極めて好天に恵まれた。志賀高原スキー場には数回しか訪れていないがその中でのベストといっていい。このスキー場は大小合わせて18のスキー場からなる巨大なスキー場だ...

Read more

充実の6日間 ニセコスキー場(2017.2.15-20)

「背後にはBackcountryのルール尊重!の看板が(ニセコモイワスキー場最上部)」ほぼ一年ぶりのニセコだ。昨年は新雪を楽しんだが、今回はオフピステ(林間)と非圧雪コースを楽しんだり、緩斜面でカービング技術の基礎を学ぶ機会を得たりの充実の6日間。過去最長日程でのスキー三昧だった。初日と二日目はニセコアンヌプリスキー場で基礎技術力向上を目指し、初級コース中心に何度も往復。二日目は課題の修正を目的に一部ビデオ...

Read more

GALA湯沢スキー場(2017.2.1-2)

GALA湯沢スキー場には7年前(2009.12.22)に日帰りで出かけただけだったが、ゲレンデの様子は今回もほとんど記憶に残っていなかった。午前中は青空で、特に高津倉山頂(1181m)からの眺めは最高だった。ここはグルノーブルコースの最上部だが下から見上げると急坂に見えるためか最も空いていた。次に空いていたのが「北エリア」のブロードウェイ。ここもビクトリアリフトの降り場付近からの眺めがよい。グルノーブ...

Read more

万座温泉スキー場(2017.1.25-28)

万座温泉スキー場には11年前(2006.1.29-31)に一度行ったきりだ。今回スキー場を訪れてみて、過去の記憶とイメージが大きく異なったのに驚いた。その原因はスキー客の減少による運行リフトの削減と隣接するゲレンデの閉鎖によるものだ。しかし雪質と温泉の良さは変わっていない。加えて今回は4日間のうち二日は快晴に恵まれ、美しい霧氷と樹氷を思う存分楽しむことができた。浅間山と妙高山、そして噴煙のたなびく...

Read more

今シーズン初のスキーは尾瀬岩鞍(2017.1.5-7)

今シーズン初のスキーは尾瀬岩鞍だ。今回は2度目(前回は2012年2月)だったが、その時はそれほど大きなスキー場というイメージでは無かったが、多彩なコースが組まれていて滑りがいのある良いスキー場だ。今回は知人の車に同乗させてもらったのでアクセスの悪さ(公共機関利用はやや不便)は気にならず、宿の食事の良さと温泉も満喫でき、スキーの腕(脚?)の問題を除けば大満足だった。日光白根を正面に「国体女子コース」...

Read more

今まで経験した一番の雪質 ニセコスキー場 (2016.2.25-28)

今シーズン2回目のスキーは北海道ニセコスキー場で。滑ったのは四日間でそのうち晴れたのは最終日の一日だけ。ただ、毎日降雪があったので、久しぶりの新雪でのスキーが楽しめ大満足だった。前日(24日)朝の便で羽田を発ち、新千歳空港へ。札幌在住の友人夫妻と合流してその日はニセコスキー場への移動のみ。今年はずっと雪が少なかったのにこの日は大雪で高速道路も閉鎖。宿のペンション(ロッジ・ハイクローツ)に着いたのは...

Read more

今シーズン初めのスキーは白馬八方尾根で (2016.1.27-30)

雪不足もようやく解消して、天気も良さそうなので今シーズン初のスキーは「白馬八方尾根スキー場」に決めた。今回はまず宿を確保し、往復は電車で、という選択だ。つい先日の格安スキーバスツアーでの大事故以来、バスでのツアーは避けようという気になったのだ。狭い座席に長時間座っての移動も辛くなってきたので。宿は「白馬ピエモン・ヤマジュウ」で、以前ツアーで泊まったことがあり、ゲレンデに近いことが魅力だったので選ん...