FC2ブログ
Read more

アカヤシオには遅かった 蕨山(2016.4.25)

現地の天気予報が好転したので、いつもの様に(!)前夜決定して蕨山にでかけた。一週間前のヤマレコの記事ではなんとかまだ楽しめるような期待が持てたのだが、案の定足元にはたくさんのピンクの花びらが…枝に残っていた貴重な花びらをカメラに収めた。一方ミツバツツジの方は咲き始めのが多くこれからもしばらく楽しめそうだった。ただ、風も殆ど無くポカポカ陽気で若葉に包まれた登山道は快適だった。ランチタイムはそのまま昼...

Read more

久々の百名山登山の「両神山」と前泊の「四阿屋山」(2015.5.5-6)

今年のゴールデンウィークはともかく天気が良かった。その最後を飾るべく(?)近所の山好きの仲間5人と両神山を登ってきた。日帰りは厳しいので前泊とし、前日は宿泊場所の目の前に登山口が在る四阿屋山で足慣らし(?)、という比較的豪華な山行だ。なお、今回の企画立案のToさんのお陰で、効率よく二山をめぐることが出来た。まずは四阿屋山だ。実はこのヤマは以前一度のぼったことがある。《初めて会えた「節分草」(四阿屋...

Read more

やっぱり遅かったアカヤシオ 武甲山・小持山・大持山周回(2014.5.8)

先日の反省(軽いハイキング程度のつもりが、膝の違和感を覚えるまでのハードコースだった)を活かし、事前の情報収集に務めたものの日程だけはうまく合わず、もしかしたらダメかも、の予想通り小持山山頂付近のアカヤシオは盛りを過ぎてしまっていた。わずか数日の遅れだ。花の期間が短いものには常にこの危険(?)が伴う。とはいえ、晴天のもとでの新緑の山歩きには十分癒やされた。(これ以上癒やされたら、ますますボケるじゃ...

Read more

初めて会えた「節分草」(四阿屋山)【2004.3.14】

春を告げる草花のなかで、もうひとつ忘れられないのは「節分草」だ。だいぶ以前の山行【2004.3.14】になるが、四阿屋山で初めて会うことができた。当時を振り返って見ることにする。山登りを始めて3年半たったころ、まだまだ初々しさ(?)が感じられる書きぶり(?)だ。(笑)ヤマレコの記事も参考までに今回のハイキングのハイライトは三つ。そのひとつは、今まで写真でしか見たことが無い「節分草」に会えたこと。そして登山...