FC2ブログ
Read more

南房総 紅葉名所・新名所を訪ねて(2018.11.22)

南房総でまだ訪れたことのない紅葉の名所「小松寺」と、近年注目を浴びるようになった新しい名所「岡本桟橋」の夕景を楽しむことにした。小松寺は正式名称を「檀特山小松寺(だんとくざん こまつじ)」といい、今年開基1300年の古刹とはあとから知った。今回は専ら千葉県最南端の紅葉名所として訪ねてきたのだ。小松寺の梵鐘は、応安7年(1374年)に寄進されたもの小松寺の前には、自然のなかをゆっくり散策できる池や遊歩道がある...