2015年 いつまで続けられるか(?)いつまでも続けられる山歩きを求めて

1-Picasa(2).jpg


昨年(2014年)は前年同様天候が安定せず、北アルプスは白馬岳と穂高連峰のみ。しかもいずれの山行も体力的に課題を残しました。軽度ではありましたが登山初日に毎回見舞われる高山病。そして初めてとも言える下山後数日してから感じた全身の疲労感。無理は出来ないな、と認めざるを得ない状況でした。トレーニング不足もありましたが、精神的なエネルギー不足も感じた一年でした。

今年は狙い(その山を登る目的)を定めて、行き先を厳選しようと思います。もちろんトレーニングを兼ねた、または癒やしを目的とした近場の山歩きも欠かせません。今後もできるだけ長い期間山歩きを楽しみたいと思いますので。

そして、写真やムービーに加えて新たな表現方法の開拓にもチャレンジしたいと思います。



■昨年(2014年)の登山とゲレンデスキー

1月 三浦アルプス(6時間)
2月 沼津アルプス(5.5時間)
3月 スキー(八方尾根 3日間)スキー(北海道 ニセコ 4日間)
4月 竜ヶ岳(5.5時間)
5月 倉岳山・高畑山・二十六夜山(9時間)武甲山(7.5時間)丹沢 大石山・石棚山(10時間)
   丹沢 丹沢山・塔ノ岳(10.5時間)
7月 天狗岳(8.5時間)白馬岳(山小屋2泊 6時間+6時間+6.5時間)
8月 穂高連峰縦走(山小屋1泊 途中撤退)丹沢 畦ヶ丸(9時間)
9月 穂高連峰縦走(山小屋2泊 6.5時間+7.5時間+9時間)
10月 那須連山 三本槍岳・朝日岳(前夜発7時間)瑞牆山(7.5時間)加入道山・大室山(8.5時間)
11月 八ヶ岳 三ツ頭(6.5時間)



関連記事
スポンサーサイト
Theme: 山の風景 - Genre: 写真

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する