鍋割山の桜たち (2016.4.20)

先週に引き続き丹沢へ。今度は鍋割山。桜の撮影が主目的だが、合わせてトレーニングも(笑)。
表丹沢県民の森の駐車場にクルマを駐めての周回コース。(具体的には ■コース概要 参照)

桜はフジザクラ(マメザクラ)とヤマザクラ(?)が登山道脇で、またミツバツツジも咲き始めていた。
この日は晴れとの予報だったが、朝のうちから遠方は霞み、富士山は最後まで見えなかった。また稜線では時折ガスがかかるなどやや肌寒く、食事休憩も鍋割山山頂広場ではなく、風の当たらない場所を選んで大丸近くまで移動した。

s1-DSC06970.jpg

s1-DSC07052.jpg

s1-DSC06943.jpg

s1-DSC06912.jpg

s1-DSC06923.jpg


新緑を代表する若葉の輝き、ブナの足元にはバイケイソウの若芽の濃い緑。これから本格的に山歩きを楽しめる季節がやってくる。今回は丹沢では初めてカモシカに遭遇。じっとこちらを見て動かない。

s1-DSC07058.jpg

s1-DSC07011.jpg

s1-DSC07013.jpg

s1-DSC07092.jpg

今回もスミレに癒やされた。またコース中唯一の滝(堀山の家から二俣に降りる途中)と渡渉も楽しむ。

s1-DSC06909.jpg

s1-DSC07054.jpg

s1-DSC07065.jpg


■コース概要
駐車場から表丹沢県民の森の中の遊歩道(とは言っても急坂の連続!)を櫟(くぬぎ)山まで登り栗ノ木洞(ぼら)を経由し、後沢乗越を経て鍋割山へ。そこから小丸、大丸を経て金冷しで塔ノ岳方面の登り道と分け、先週も下山ルートとして歩いた大倉尾根を堀山の家まで下る。そこから二俣への近道(過ぎ林の中の急坂)を辿り本コース唯一の渡渉箇所を経て二俣から林道を駐車場まで戻る。    駐車場出発8:10/帰着15:30     行動時間 7時間20分


コースマップ

■下山後の入浴

湯花楽 秦野店 を利用。シニア料金サービス(水曜日)で、500円(会員のみ)で入浴できた。


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 山の風景 - Genre: 写真