富士山は見えなかったが…高川山(2017.2.27)

近所の山好きの仲間と、大月市の高川山のハイキングを楽しんだ。
大月市秀麗富嶽十二景の十一番山頂に選定されているこの山は笹子川と桂川に挟まれ周囲から独立した感じの山で、山頂からは360度の大展望を楽しめ、南正面に富士山をはじめ遠くは南アルプスまで望める。ただこの日は雲が肝心の富士山をすっかり覆っていて間近の三つ峠など過去に訪れたことのある山々が望めるのみだった。
ただほとんど風もなく時折太陽も姿を見せたのでランチタイムもゆっくり楽しむことができた。山頂までの登りでは我々以外は誰とも顔を合わすことはなかったが山頂での食事を終えたころ後から2組のパーティーが登ってきたので記念撮影のシャッター押しをお願いした。

1-s1-DSC09309.jpg
山頂には立派な方位盤が設置され、皆で見える範囲の山の名前を確認した。

s1-DSC09310.jpg

s1-DSC09317.jpg
同じく山頂に設置された看板

富士山は見えなかったけれど、久しぶりに心地よい汗をかき、長い時間を過ごした電車の中でも会話が盛り上がり、予定より早く帰着でき、予定外の時間を有効に利用できた。今年2回目の山行はそんな満足感に満ちたものだった。

■コース概要・コースタイム

初狩駅9:20~高川山登山口9:50~女坂分岐10:10~高川山山頂11:00/11:55(昼食)~禾生駅13:05

行動時間 3時間45分 (昼食時間を除くと2時間50分)

YAMAP_01.jpg

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 山の風景 - Genre: 写真