三浦富士~大楠山(三浦半島縦断下見~その2~)(2017.3.17)

s1-DSCN0094_031.jpg
「ニリンソウ」(今シーズン初)

三浦半島縦断の下見の第2弾は、京急長沢駅を起点として、前回の起点の京急安針塚駅までのルートを歩く。
今回は「三浦半島縦断トレイルランニング大会(2017年2月25日(土)実施)」のコースを参考に、以下の通りの結果に。
長沢駅(10:20発)~三浦冨士~砲台山~武山~光の丘~山科台団地~ 大楠山(241m~不動橋~塚山公園~按針塚駅(17:20着)

長沢駅からは一般に紹介されているハイキングコースではなく、今回のトレランで採用されたコースを初めてたどる。

s1-DSCN0055_020.jpg
まず目に入ったのはアオキの新芽

s1-DSCN0062_021.jpg
三浦富士山頂。今日は本家の富士は姿が見えなかった

s1-DSCN0065_022.jpg
ヒメオドリコソウ


s1-DSCN0069_023.jpg
オオイヌノフグリの群落


s1-DSCN0073_024.jpg
オオイヌノフグリ


s1-DSCN0075_025.jpg
砲台山の砲台跡


s1-DSCN0077_026.jpg
砲台山のヒメオドリコソウの群落


s1-DSCN0079_027.jpg
武山山頂には立派なトイレが。その名も「観光公衆便所」


s1-DSCN0083_028.jpg
武山山頂のアゼリアハウスの屋上の方位盤。方位盤の上方「三浦富士」が「武山富士」と表記されているのが面白い


s1-DSCN0086_029.jpg
武山不動の鐘楼


s1-DSCN0091_030.jpg
武山不動本堂



s1-DSCN0093_036.jpg
武山山頂から少し下がったところにニリンソウが咲き始めていた


s1-DSCN0097_032.jpg
光が丘公園のハクモクレン


s1-DSCN0098_033.jpg
光が丘公園のハクモクレン


s1-DSCN0124_034.jpg
大楠山山頂からNTT横須賀研究開発センターを望む


s1-DSCN0131_035.jpg
葉山町の観光ガイドの看板。なかなか洒落ている

関連記事
スポンサーサイト
Theme: 山登り - Genre: 趣味・実用