東北の花旅(第3日目:早池峰山)(2017.6.30)

東北の花旅の最終日は本命の早池峰山だ。固有種のハヤチネウスユキソウを一目見たいと以前から思っていたが今回やっと実現。その他にもたくさんの花々が目を楽しませてくれた。今回の3つの山はいずれも車を停めた場所からの往復のコースとなったが、往きと帰りで天候や光の加減、眺める角度が異なりそれぞれ違った絵になるのが楽しい。特に早池峰ではたっぷり時間をかけてカメラのシャッターを切りまくったw

下山後は1時間ほど車を走らせ、日帰り温泉施設「東和温泉」を利用。源泉かけ流し、炭酸泉などで登山の疲れを癒した。
東北道国見SAで夕食後自宅には24時10分帰着。

s_000031-DSCN1989.jpg
5合目のやや上部からはお花畑が広がる 手前はミヤマシオガマ

s_000061-DSCN2058.jpg
イワウメ

s_000101-DSCN2106.jpg
ミヤマオダマキ 登山道以外に立ち入らないようロープが張ってある

s_000011-DSCN1985.jpg
ミヤマシオガマ

s_000021-DSCN2047.jpg
ミヤマキンバイとミヤマアズマギク、ナンブイヌナズナ手前にはハヤチネウスユキソウ

s_000091-DSCN2083.jpg
ミヤマシオガマとミヤマアズマギク

s_000111-DSCN2135.jpg
ミヤマオダマキ

s_000081-DSCN2081.jpg
ミヤマオダマキ

s_000021-DSCN1977.jpg
ハヤチネウスユキソウ

s_000011-DSCN1994.jpg
ナンブイヌナズナ

s_000021-DSCN2034.jpg
山頂付近の小さな残雪 珍しいキスリング姿の登山者

s_000011-DSCN1968.jpg
ホシガラス

s_000051-DSCN2043.jpg
8合目の鉄梯子

s_000041-DSCN2008.jpg
8合目の鉄梯子を見上げる

■コース概要とコースタイム

河原坊駐車場8:20~小田越登山口8:55~一合目9:20~五合目御金蔵10:10~梯子(2連)10:35~剣ヶ峰分岐10:45~門馬コース分岐10:50~早池峰山山頂(1917m)11:00/11:30(昼食)~梯子(2連)12:00~五合目御金蔵12:40~一合目13:55~小田越登山口14:10~河原坊駐車場14:40

行動時間  6時間20分

コース概要


関連記事
スポンサーサイト
Theme: 山の風景 - Genre: 写真